FC2ブログ
2019/07/12

夏休みの日常シュミレーション(学習時間)を計画」

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

書き留めておこうと思ったこと。


今回は「夏休みの日常シュミレーション(学習時間)を計画」です。

もう少ししたら夏休みが始まります。

前回の記事でも書きましたが

この夏休み、学力の底上げを図りたいと思っています。

問題をコピーしたり、教材を選んだり、準備進めています。

日常の時間は共働きですので夏休み中であっても

強制的に早起きで、比較的早めに就寝します。

そんな我が家の夏休み

サマースクール的な行事の参加は

今年はうんと数を減らしました。

いや、昨年までが多すぎたのかもしれません。

今年は

・短期スイミングスクール
 
 理由:チビコ希望

・統計学教室

 理由:私的に楽な座学であること、涼しいし。知識や理解の糧になればいいなとも思っています。
 

・銀行の経済を学ぶ講義

 理由:昨年も違う銀行主催の子どもマネー教室に参加、座学で涼しくて、助かりました。

   なにより、専門家の方の子供向けの説明は どうやってもまねできませんし
 
   大変ありがたいものです!


ぐらいです。

ちなみに昨年は、

スイミング、銀行他、工場見学2か所、空港見学、工作教室2か所・・・

送迎だけでもかなり疲れましたし、暑いのも大変でした。

今年は

家庭の学習をボリューム多めにしていますし、検定対策もあります。

毎日の学習時間としては今考えている予定では

出勤前の30分(プリント2枚程度)

日中の学習時間60分から120分(小学校からの課題、ワークブック)

帰宅後40分から60分(検定試験対策・算数先取り学習)

長時間でダラダラするのは意味がないと考えていますので

メリハリをつけて取り組めるよう、スケジュールやサポート出来ることはしていきたいと思います。




今日もご訪問ありがとうございました(^-^)/
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント