FC2ブログ
2019/05/27

6年生の夏休み 先取学習を計画中

気が早いのかもしれませんが
夏休みが近づいてきました。

夏休みでは 
読書感想文と読書感想画、習字の作品を提出し、夏休みの自由課題としています。
娘の学校では 夏休みの自由課題は何でもよいので助かっています。

そのため、夏休み中の学校からの宿題でワークブック2冊やプリントを仕上げてしまえば、自分で計画をすればそれなりに学習を進めることができるのです。

昨年、我が家では算数検定に取り組み、検定に合格しておくことのメリットということを意識して今年も計画的に 英語検定、算数検定、漢字検定に挑戦します。

今年は初夏に英検(初受験)、晩夏に算数検定(6年生までの範囲)、冬に漢字検定(6年生までの範囲)で予定し、6年生までの学習したことが実力として培われているか明確にしておこうと思っています。






我が家で先日、娘と学習計画を練っているときに、

中学校の勉強を夏休み中に始めたいと希望がありました。

そもそも、私が計画していた学習計画は

・夏休み中に6年生のカリキュラムを終わらせて応用問題に対応できるようトレーニングする。→早期検定試験のため。




・日本の歴史を独学で学び、記憶の定着を図る→いずれ覚えないといけないから 面白いと感じている今、どんどん伸ばしておこうという作戦。

でしたが、娘からは中学校の算数を(数学だけどね)やりたい、とのこと。

なるほど!

ということで、
最初の計画に加えて・中学校先取学習を始めること となりました。

中学校の先取り学習の準備も始めたいと思います。
いい教材探さなきゃ。

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント