FC2ブログ
2019/02/02

通信制看護学校に入学するための就業年数について

通信制の看護学校が全国にありますが

入学要件は厚生労働省が決めている 就業年数7年の実績です。

この7年は入学までに 必須ということになりますので

就業年数6年目の時に、4月の入学までで7年を見込めるのであれば

入学試験を受験することができます。

もともと この就業年数については 10年から7年に短縮され、

これから数年後には5年になるのではないかと推測されています。

就業年数が短縮されれば、卒後すぐにに仕事をしていた方も、数年で十分なたくわえをもった安定した状態で

資格取得のチャンス、がやってきます。

ただ、気をつけないといけないのが、就業年数の緩和に伴い、

卒業に必要な単位数や課題の条件が厳しくなることは予想されます。

少なくとも、就業年数が7年あって 看護師を目指している方は

2年で国家試験の受験資格が得られる 通信制の看護学校への進学を

一度検討してみてください、




もしよければ、ぽちっとお願いします💛
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント