FC2ブログ
2019/01/11

仕切り直し!(今後の方針)

失敗編でも 述べてはいますが、

優待クオカードというのは利便性もよく、投資する側にとっても魅力的なものです。

半面、どんな企業でも導入しやすい優待ということですが、

自社企業の優待券や、割引券、商品券とは違い、

比較的優待廃止になりやすいのかな、とも思います。

また、私の場合は 優待廃止のニュースをつかむのが遅く、

購入単価を大きく割り込んだときに理由を知って、やけどを負うということになりました。

そのため、今後の方針の一つとして、

クオカードを優待としている銘柄に気持ちを奪われない!

ということをしっかりと意識したいと思います。

逆にいえば、自社会社の割引などで、自分が生活で利用するものに関しては、

なおかつ、優待の歴史がクリーンな企業 これ大事ですね。

そういった銘柄をよく勉強して、

できるだけ底値で拾えるように、

焦らず、きっちり、抑えて行けるようにしたいと思います。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント