FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/12/20

冬休みの家庭学習を考える

冬休み中の家庭学習について準備したことを

記録しておこうと思います。

我が家では

ベネッセの進研ゼミを活用していますが、

教材オプションで

今回、「毎日ドリル 冬号」を購入しました。

こちらは

1ページ5分でできる、国語と算数が1冊になった冊子の問題集です。

1冊になっているので、持ち運びも簡単ですし、

朝食前後の空き時間で取り組むようにしています。

算数と国語、それぞれ30回分ずつありますので、

一日2科目一回ずつこなしていくと15日で終わってしまいますが、

「少し」をコツコツ続けていくということを達成するにはちょうど良いボリューム感だと思います。

こちらの毎日ドリルは、

「春」「夏」「冬」「まとめ」とあります。

請求するタイミングで届く号が違うようです。


この冊子ドリルと別に、

この冬休みでは

国語力のトレーニングを行こうと思っています。


購入する問題集は

出口汪の新日本語トレーニング 基礎国語力編(上): 基礎国語力編・上

「対話」式練習法ということで、徹底的に、書き込み繰り返し、スキルの定着を目指します。

内容は


新美南吉さん「赤いろうそく」「手袋を買いに」です。

冬休みに取り組むにはちょうどいいかな と、思っています。

こちらの問題集は なにげに受験でも取り上げられる文学作品も多く、

シリーズで進めていこうと思っています。


出口汪の新日本語トレーニング 基礎国語力編(上): 基礎国語力編・上
新美南吉さん「赤いろうそく」「手袋を買いに」















関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。