FC2ブログ
2017/11/13

国家試験に持っていくもの

看護師国家試験
当日の持ち物チェックリスト




【1】受験票

これがないと受験できないので持ったかどうかのチェックを必ず。
また、受験後も大切に保管しておきましょう。合格発表前の入職時に受験票のコピーの提出を求められることがあります。


【2】時計

試験会場には時計がないことが多いです。時計は必須。携帯電話で代用はNG!
アナログ針の腕時計がオススメです。


【3】携帯電話

携帯電話は充電した状態で。試験本番中は必ず電源を切って、アラームなどもならないようにしておきましょう。

【4】試験会場の行き方メモ

不測の事態に備えて会場への行き方をメモしておきましょう。これさえあれば安心して会場に行けます。




【5】財布

もしも、電車が止まってタクシーを使うことになったら!?などの事態に備えて、必要最低限な額はしっかりと入れておきましょう。ほかに昼食代、予備の電車賃、など、小銭も用意しておくと安心です。



【6】鉛筆&消しゴム

鉛筆はHB。柄はないものが望ましいです。シャーペンはNG。多めに5本以上準備しましょう。プラスチック消しゴムも予備を持っていきます。




【7】そのほかの文房具・定規 ボールペン 鉛筆削り
絵柄のないシンプルなもの。



 




午後問題開始前に、「受験票記載内容確認票」を書く場合には黒ボールペンが必要。この書類は受験票に書いてある氏名や住所等の情報に訂正がある場合に記入が必要なもの。必須記入の書類ではありませんが、万が一に備えて、黒ボールペンは準備しておきましょう。



【9】昼食、飲み物

貴重なお昼休憩をあわただしくしないためにも 途中で買いに行くことがないよう準備してもて行きましょう。


【10】防寒着
自分で体温調整ができるようにストールやマフラーを準備しましょう


【11】自分が安心できるお守り代わりのノートや参考書



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント