FC2ブログ
2019/06/08

iDeCoの割合忘れちゃった。

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

書き留めておこうと思ったこと。


今回は「iDeCoの割合忘れちゃった。」です。

やっと開設できたiDeCoですが、配分状況どうだったっけ?と
わからなくなり、一度書き留めておこうかと。

タイプ別割合

bl060515.png

構成比内訳

bl0605152.png

選んだ理由は コストがかかっていないこと、これのみです。

まだ掛け金残高が0ですので これから1年後、数年後、数十年後、どうなっていくのか楽しみです。

日本のリートは令和1年現在好調ですが、2020年以降も好調か誰もわかりません。

その時は海外株式、もしくは海外リートの割合を増やそうと思っています。


今日もご訪問ありがとうございました(^-^)/
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
スポンサーサイト



2019/05/25

iDeCoのその後のその後。開設完了!

iDeCoの申請がやっと済んで手続きが完了するまでの話。

やっと、夫婦二人分のiDeCoの開始手続きが完了しました。

1月に開設の書類を取り寄せ、二人分の開設完了が5月。

どんだけ時間がかかるんだという・・・
まずは、iDeCoについては詳しくはこちら

 





そして、私が当初開設の予定では

主人は一般企業に勤めているので1か月の搬出限度額MAXの

23,000円と想定していました。

私のほうは搬出限度額12,000円です。

金額も変更できるし(ただし途中でやめることはできない)
節税の恩恵を得るため搬出金はできるだけ限度額ギリギリでやっていこうと思っていました。

でも、本心から言うと、少し無理があるのではないかなぁとおもいながら。

そして、申請書類を主人の会社に提出してから、

まず最初の誤算が!

主人の勤め先は企業型に入っていたため 限度額が12,000円だったのです。

残念なようで、少しホッとしました。

企業型に入っているという新事実もこの時に初めて知ることになるのですが、

個人型の事業所番号も記入していただき、そそくさと口座開設書類を郵送しました。

前回の記事から随分と間が空いてしまっているので、今は二人分の口座開設が完了しましたが、ここまでで主人の手続きはスムーズでした。

私のほうの開設にかかった時間が とんでもなく長く、面倒だったので、
あえてここに書き留めておきます。

公務員等でiDeCoの搬出限度額が12,000円の方。



この方々が申し込むにあたってお勤め先に書類を書いていただくことになるのですが、個人型確定拠出年金用の事業所登録番号、これは、お勤め先が前もって登録していない限り、個人でわかる番号ではありませんのでご注意くださいね。

私の場合、個人型確定拠出年金用の事業所登録番号が空欄で職場の総務から返却され、そのまま申請手続きをしたため、記入不備で返却されるということになってしまいました。

書類を再三提出しなおすという みっともないことをしてしまいましたが、
先日 無事に私個人の口座も開設されました。

お勤め先が、個人型確定拠出年金用の事業所登録番号を取得していないと、時間がかかります!


にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
2019/02/19

iDeCoのその後の続き

なかなか前に進めていないiDeCoの手続きです。

先日、申込書類が返却されてきました。

「あれれ???」です。

書類を確認すると、訂正印を押すように指示があり。

書き損じの部分に、二重線で修正しておりましたが、訂正印が必要だったそうです。

そりゃそうですよね。我ながら、うっかりしすぎです。


やれやれ、なかなか始められません。

一番やさしい! 一番くわしい! 個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門





2019/02/03

iDeCoのその後の続き

あれから数日、まずは自分の手続きを進め、書類を発送しました。

と同時に、何を選択するのか考えようと思っています。

しばらく楽天証券のiDeCo取り扱い商品一覧のページをじっくりみて、あーでもないこうでもないと悩んでみるのも

自分の学びになるのだろうと思います。

捕らぬ狸の皮算用 で

iDeCoで積み立てる予定の144,000円の所得控除により、(20%で計算すると)28,800円の節税効果に

ムフフとしています。



もしよければ、ぽちっとお願いします💛
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
2019/02/01

iDeCoのその後

新しい年が始まって、張り切ってiDeCoの積み立てを開始します!と宣言してから

数十日・・・経ちました。

1)資料取り寄せ

2)証券口座開設

3)iDeCoの申し込み提出

4)無事積み立て開始

のはずですが。

今は、

3)iDeCoの申し込み提出で止まっています。

なぜなのか、自問自答。

・旦那の会社に提出するのがなんとなく気が引ける

・月額つみたて額に自信がない。(変更できるってわかっているのに・・・)

・何を選んでいいかわからない。(たぶん全米と世界の投信にするけど)

なんとなくズルズルっと来てしまっているので、

このままではいけません。

12月の年末に下がってからジワリと上がっているので

今月には間に合うように早急に腹をくくりたいと思います!

選択する基準はずばり信託報酬が安いもの!

長期間積み立てるのでコストは低いほうがいいと思います。

楽天証券のiDeCo取り扱い商品一覧

一度に二人分取り掛かろうとしているので 頭の中がパニックです。

少し落ち着いて考えて、取り掛かります。

もしよければ、ぽちっとお願いします💛
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ