FC2ブログ
2019/06/10

英語はひたすらしゃべって上達する

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

書き留めておこうと思ったこと。


今回は「英語はひたすらしゃべって上達する」です。

英語という語学ですが、私はコミュニケーションツールの一つだとも思っています。

英語の力というのは英検だったりTOEICだったりで測ることができるのですけど、

だからと言って、話す力=話そうという気持ちがあるかないかによって

違ってくると思うんです。



全く語彙力がなくても、何とか通じる努力をするうちに、なんとなく会話が成り立つ、

その過程を楽しみ、自分の力にする、コミュニケーション能力というものの

ツールの一つであるのが英語なのかな、と。

イッテ〇のコーナーでも 見ていて思うのですが、

何とか会話したい、意思疎通を図りたいという気持ちが

自分にあるか、やり遂げたいと思うか、という意思によって

話そうとする→話してみる→通じる→うれしい につながるのかなぁと。

ですので、決まったフレーズの暗唱も大事ではあるとは思うのですけど、

通じないときに どう、言い換え、相手との会話の結果、新たな表現を学び、自分に落とし込んでいくかということが

コミュニケーションツールの英語力を延ばすのかなと考えています。

強制的にそういった環境を作るのに

英語漬けのサマースクールであったり、留学という方法もありますが

国内で強制的に英語漬けになれそうな環境を見つけましたので

書き留めておきます。

ハウステンボス内の
イングリッシュスクエア

自分自身の英語力も上げていかないといけないなと ふと気づきました。

焦ります、がんばらなきゃ!





今日もご訪問ありがとうございました(^-^)/
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
スポンサーサイト
2019/06/05

学習計画を考える

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

書き留めておこうと思ったこと。

今回は「学習計画を考える」

通塾する場合とそうでない場合をイメージトレーニング。

通塾する場合

・学力が著しく低下した場合
 マンツーマン方式のA塾で基本の学力を保持することを目標にする

・学力がキープできていて、志望校を定めつつ、より受験対策に向けて励む場合
 全国基準で評定できる、実力のあるB塾。

・学力がキープできて、定期テストにも力を入れつつ、全国水準を意識しながら取り組むとき。
 なおかつ検定試験を受けつつ進むときC塾

塾講師が公開!中学入試塾技100算数〔新装版〕 (シグマベスト) [ 森圭示 ]






通塾を想定して、A塾 B塾 C塾の様子はチェック済みです。

担当講師と会話したり、体験講座、体験テストを受ける際に

その塾の様子をチェックしました。

その結果 A,B,C塾の特徴を把握しています。

塾に通うにはその往復の時間も必要なので、通うことを想定しての塾です。
少し遠い距離になれば、もう少し選択肢も広がりますが、今のところ、通塾となれば
この3つの塾の中から選ぶことになるかと思います。

逆に通塾しない方向で考えたとき、
取り組める学習ツールを調べました。


やはり 評価の高いZ会の通信教育は一考の価値があるかと思います。
無料資料を取り寄せる【Z会プログラミング講座】








それから スタディサプリ。
こちらは月額980円ですし、取り組みたい授業を見直すこともできるので、
朝の学習に使うとよいかなとも思います。

今、子供が好きで取り組んでいるチャレンジ。
これも合うのなら続けていくとよいのかなと思います。
チャレンジは、私の周りではほとんどの方が経験あり、ですが、継続して取り組めている人はあまりいません。
チャレンジタッチに切り替えても 続かないようでした。
個人個人で 相性があるのかもしれませんね。

Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education/資料請求はこちら

今日もご訪問ありがとうございました(^-^)/
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
2019/06/02

ママ塾 英検合格に向けて4級合格を6年生のうちに頑張るよ。

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

書き留めておこうと思ったこと。

今回は「ママ塾 英検合格に向けて4級合格を6年生のうちに頑張るよ。」

今回は5級を受験します。

英検5級をひとつひとつわかりやすく。 文部科学省後援 [ 学研教育出版 ]




5級の英検の対策は英単語や文章書けなくていいんですって思っています。
単語はやはり、読みや意味を知らないと問題を解くことができませんが、
前置詞がニュアンスでわかっていて、何度も会話していくうちに身につくフレーズで結構解けると思います。

ヒアリングテストも過去問を何度かしておけば、
ある程度のレベルまでは、解けます。

ただただ大事だと思うのは 毎日の継続による
記憶の定着だと考えています


5級の場合、筆記はありませんし、スペルの正確さは必要ありません。
意味がわかり、読めればいいと思います。

ヒアリングは長年英語を聞いている娘からすればなんの問題もないようです。

ただ、三人称や進行形が少し弱いのが気になります。

通塾はしていないのですが、懇意にしている塾の先生から勧めていただいたのは

旺文社さんの問題集&参考書

2019年度版 英検5級 過去6回全問題集 [ 旺文社 ]



英検とTOEICテストにでる単語・熟語が同時に身につく本 澤泰人/著




もしよければ、ぽちっとお願いします💛
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へにほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ